作家略歴

HOME > 作家略歴:荻野丹雪

荻野丹雪

1939年 兵庫県・丹波に生まれる。
荻野丹雪は、古典的な書を学ぶ中で書芸術のエッセンスを体得し、書のもつ美しさを現代に解き放つことに成功しました。同氏の作品の特徴は、文字であっても抽象であっても極めて現代感覚に溢れているということです。書家として出発しましたが、現在では書、現代美術、デザインと幅広い分野で活躍中です。尚、同氏の商業デザインの仕事には、サントリーウイスキー「響」、NHK大河ドラマ「新選組!」、NHK連続TV小説「あすか」、大阪花博「咲くやこの花館」などがあります。